バイナリーオプションは東京時間に勝ちやすい!

バイナリーオプションは、規制前から取引しています。ただ、最初は相場が上がるか下がるか予想するだけでも勝ち続けることは出来ませんでした。

 

それで、色々な手法を研究したり、バイナリーオプションで稼いでいるブログを毎日、チェックしたところ、バイナリーオプションは、比較的、値動きの小さい東京時間に勝ちやすいことが分かりました。

 

 

 

エントリーは、移動平均線とボリンジャーバンドで判断しています。ボリンジャーバンドのミドルバンド付近で価格が動いている時にエントリーすると負ける確率が高く、下バンドにタッチしたところで反転、もしくは、上バンドの反転を狙ってます。

 

もちろん、100%勝てるわけではありませんが、勝率は70%ぐらいなのでまあまあだと思ってます。あと、1日にエントリーは2回までと決めて取引するようにしています。

 

規制前は、一日に何回もエントリーして勝っては負けての繰り返しで思うように口座残高が増えませんでした。規制後は、エントリーする回数も減ったし、規制されて自分では良かったと思ってます。

 

ただ、毎日、エントリーしてるわけではなく、チャートを見てタイミングが合わなければ見送っているので、月に10〜15回のエントリーで2〜3万円稼げてます。